WORK SHOP

WORKSHOP SESSION

WORKSHOP 1 13:30-14:55
WORKSHOP 2 15:05-16:22

WORKSHOP SESSION とは?

ワークショップでは、
「若者の未来のためのアクション宣言」の完成を成果物とすることを目標に、
参加者の若者同士で合計3時間にわたり議論や意見を交わしていきます!

また本イベントのプレナリーセッションのテーマである
「デザインシンキング」を組み込み、
2030アジェンダ達成に向けて若者主体で自分たちが周りを巻き込みながら
行うべきアクションについて考える時間にしていきます。

ワークショップを通して、テーマの抱える本当の課題は何か、
そしてその課題に携わるステークホルダーは何か
同じ情熱をもつ同士はもちろんのこと、関わるステークホルダーにもアクションを
とってもらうために必要な時間や方法は何か

共に若者同士で、より良い未来の構築のために様々話し合っていきましょう!


WORKSHOP 1 13:30-14:55

会場 1
~私たちの働きがいがある仕事の未来~
日本が抱えるディーセントワークとジェンダー問題

会場 2
~感染症対策と環境対策の両立~
新型コロナウィルス後の地方の新しい街づくり

会場 3
~私たちと誰一人残されない構成で包摂的な社会~
脆弱な状況下における栄養不良対策と財源確保

WORKSHOP 2 15:05-16:22

会場 1
~私たちの働きがいがある仕事の未来~
急激な産業化と人々の健康と幸せ

会場 2
~感染症対策と環境対策の両立~
未来の地球のために今必要な消費活動

会場 3
~私たちと誰一人残されない構成で包摂的な社会~
国際社会と公平なワクチンへのアクセス

若者によるアクションマップ発表

「若者の未来のためのアクション宣言」に向けて
ワークショップを通して話し合われた内容をそれぞれ発表していきます!

ここでは、午前のPlenary sessionにて登壇された
キーノートスピーカーからのフィードバックをいただきます。

全体閉会式

ワークショップのあとは、SDGs Youth  Summitの
全体の閉会式が行われることになっています。

SDGs Youth Summitを経てどのように日本の若者の声が
国際的な議論の場において反映されていくのかを紹介します。
ぜひ、ご参加ください!



Shape the Change & Choose Your Future
Japan Youth Platform For Sustainability

 

主催:持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム
(Japan Youth Platform for Sustainability) (JYPS)

このイベント・ウェブサイトは地球環境基金の助成事業です。
タイトルとURLをコピーしました